玄米と小魚くるみの素揚げ

by 有元葉子

CATEGORY, CUISINE, 調理法
↓人数分を変えたい時は?

作る分量を変えたい時

レシピページの
この部分をクリックしてください

次にお好みの量を
選択してください。

選択した分量に 表示が切り替わります。

<ご注意>

これは自動計算です。
この数値を鵜呑みにせず、調味料などの量はご自分で味見をし調整をしてください。

FOR HOW MANY?4 人分
白い楕円皿に小魚とくるみの素揚げが入っている

材料

 煮干し 軽くひとつかみ
 くるみ 10
 揚げ油
 こしょう お好み
 カレー粉 お好み
  適量

作り方

小魚とくるみの素揚げ

1. 煮干しのはらわた、中骨、頭を取り除く。

2. 下処理をした煮干しとくるみを揚げる。

3. 揚げたくるみや煮干しに軽く塩を振り、好みでカレー粉、胡椒をふる。

玄米の炊き方

1. 米を洗い、ざるで水切りする。

2. 洗った米をカムカム鍋に入れ、分量の水を加えて蓋をして、圧力鍋の中に入れ、カムカム鍋の高さ半分くらいまで水を注ぎ入れ、圧力鍋をセットする。

3. はじめは強火にかけ、圧力がかかりはじめたら 2〜3分 加熱し、火を弱めて 1時間 加圧する。

4. 火を止めたらすぐに圧力鍋の蓋に水をかけ、圧力を完全に下げる。
圧力が完全に下がったら、蓋を取り、カムカム鍋の蓋も取り、圧力鍋から取り出し、しゃもじでほぐす。出来ればおひつに移すとよい。

テーブルの上に小魚とくるみの素揚げと玄米がある

コメントby Yoko Arimoto

小魚とクルミの相性は抜群です。煮干しなら、骨をしっかりと取り除きましょう。
代わりに小女子やじゃこでも美味しいです。
玄米と一緒に食べれば素晴らしい健康食になります。
玄米はカムカム鍋を使って炊くとおいしいです。

写真撮影:中本浩平

コメントを残す